こーひーをぶんなぐれ!へようこそ

ここは大学教員・作曲家の安藤大地が運営するウェブサイトです.
専門とする音楽情報科学の研究や作品創作に関係する情報などを掲載しています.

Daichi Ando is a composer, computer scientist especially Evolutionary Computation and Art & Technology.
This web site contains informations about my research and musical works.


Contents


テアトルサックス第3回公演

コンサート告知

サックス団体テアトルサックスの第3回公演が「エジソン・レボリューション」というテーマで行われます.
Jacob TVのGrab It!!の12本版の初演やPitch Blackが演奏されます.

安藤はJacob TVの曲で音響をサポートさせていただきます.

開催日時 2016年4月2日(土) 17:30開場/18:00開演
会場 台東区生涯学習センター ミレニアムホール (TX浅草駅より徒歩5分 入谷駅より徒歩8分)
ゲスト さわきょうこ(朗読) 塩谷亜弓(ドラム)
チケット 一般2500円(当日3000)、高校生以下1500円(当日2000円)、未就学児無料(親子席6席あり)
団体・告知Webサイト http://www.theatresax.com/
お問い合わせ Email:theatre.sax[at_mark]gmail.com
チケット取り扱い ドルチェ楽器 管楽器アヴェニュー東京(03 5909 1771)
山野楽器 サウンドクルー柏(0471 64 8770)

Profile

基本情報

名前 安藤 大地 (Daichi ANDO)
所属と職階 首都大学東京システムデザイン学部インダストリアルアートコース 助教
専門 音楽作品の創作と分析
進化論的計算や複雑系,人工生命などの音楽情報科学,Computer Musicへの応用.

略歴

1978年宮城県生.
国立音楽大学音楽学部声楽学科を経て音楽デザイン学科卒業.
Sweden, IT University of Gothenburg, Art & Technology Mastger Program修了.
Sweden, Chalmers University of TechnologyよりMSc.授与.
東京大学大学院新領域創成科学研究科基盤情報学専攻博士課程修了.
博士(科学)
2009年より首都大学東京システムデザイン学部インダストリアルアートコース助教.
情報処理学会,先端芸術音楽創作学会それぞれ正会員.

声楽を松本進に,作曲とコンピュータ音楽をPalle Dahlstedtと莱孝之,Cort Lippeに,サキソフォンを宍戸陽子にそれぞれ師事.
対話型進化システムや人工生命,群知能などの音楽創作分析への応用を中心とした研究を行っている.
また自らの研究成果を応用した音楽作品,メディアアート作品の創作を行っている.

2009-2013 情報処理学会 音楽情報科学研究会 運営委員,インターカレッジWG担当教員
2012-2013 情報処理学会 音楽情報科学研究会 インターカレッジWG副代表,
2009- 先端芸術音楽創作学会 運営委員,事務局(電子ジャーナル編集担当),論文誌編集委員
2014- 先端芸術音楽創作学会 インターカレッジ運営委員会 副委員長,担当教員
2014- 芸術科学会 論文誌編集委員

CV

Ph.D in Science, Born in 1978 in Japan.
He studied composition and computer music under Takayuki Rai and Cort Rippe at the Sonology Department, Kunitachi College of Music, Japan.
Then he studied computer music with Palle Dahlstedt and Mats Nordahl at the Art & Technology, International Master Program from IT-University of Göteborg, Chalmers University of Technology, Göteborg, Sweden.
In addition, he received a Ph.D. in science from Graduate School of Frontier Sciences, The University of Tokyo, Japan for studies in the application of numerical optimization methods to art creation.
Currentrly, he teaches and conduct researches as Assistant Professor in Division of Industrial Art, Tokyo Metropolitan University.